クライシスのロケ地は?第1話に出てくるバーや広場はココ!

クライシスロケ地1話

 

小栗旬さん・西島秀俊さんが出演するドラマ、クライシスがはじまりました。

プロローグからカッコいいシーン満載でしたが、第1話で小栗旬さんが飛び込んだ川や、女性を口説いているバー、爆弾テロの現場となった広場のロケ地はどこか気になりますよね。

目撃情報などで、ロケ地が判明していますので、まとめてみました。

クライシスのロケ地

今回は、

  • 小栗旬さんが飛び込んだ川
  • 爆弾テロの現場となった広場
  • 小栗旬さんが女性を口説いていたバー

のロケ地が気になったので調べてみました。

 

小栗旬さんが飛び込んだ川

 

小栗旬さんが、大臣の暗殺テロを企てたテロリストと、一緒に飛び込んだ川は、

神奈川県と山梨県の県境を流れる相模川です。

見てるほうは、偶然、新幹線が川の上に止まったのかな?と思ったら、実は、爆弾処理が間に合わなかったことを見越して、川の上に止めてたんですね~。

小栗旬さんが、スマホで地図をいじってたカットは、そういう意味だったんだ!ってあとからわかりました。

かっこよすぎ♪

川に飛び込むシーンですが、撮影は12月に行われたということで、かなり寒かったみたいです。

お湯の中であった待ってます♪

爆弾テロの現場となった広場

ドラ息子が、首に爆弾を仕掛けられた現場は、西新宿という設定でしたが、撮影が行われたのは、『つくばセンター広場』というところです。

つくばセンター広場近くには、『宇宙航空研究開発機構筑波宇宙センター』があり、先端技術と街並みが一体化した街になっています。

すぐ近くには、つくばエキスポセンターもあり、大人から子供まで楽しめるようになっています。

また、
少し足を伸ばせば、筑波山があり、ロープウェイで山頂まで行けば、関東平野が望める景色が広がります。

聖地巡礼がてら、ドライブなんていいかもしれませんね。

 

小栗旬さんが女性を口説いていたバー

小栗旬さんが、女性を口説いていたバーは、銀座にある、『BRICK 銀座店』です。

創業が1951年と、老舗のバーですね。

バーっていうだけで敷居が高いのに、銀座にあるっていうと、入りにくいイメージがありますが、小栗旬さんが飲んでいた生ビールは、1杯550円と、銀座の中にあっても、比較的リーズナブルなお店です。

トリスハイボールを日本で最初に出したバーらしいですよ。

オシャレなバーで、クライシス以外のドラマでも使われています。

BRICK銀座店は、クライシスで、毎回といっていいほど登場するので、一度、足を運んでみたいお店ですね。

小栗旬さん似のイケメンに声をかけられるかも♪

というより、撮影してる小栗旬さんが見れるかも!?

 

まとめ

今回は、クライシス第1話のロケ地をまとめてみました。

第1話で気になったロケ地は、

  • 小栗旬さんが飛び込んだ川
  • 爆弾テロの現場となった広場
  • 小栗旬さんが女性を口説いていたバー

でしたが、

  • 飛び込んだ川 ⇒ 相模川
  • 広場 ⇒ つくばセンター広場
  • バー ⇒ BRICK 銀座店

でした。

 

もし、クライシス第1話を見逃しちゃったって場合は、お得な見逃し配信の見方があるので、参考にしてみて下さい。

【第1話の動画をお得に視聴する方法】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × 2 =