クライシスのロケ地は?第4話に出てくるキャンパスや本屋はココ!

クライシスロケ地4話

 

ドラマ、クライシスの第4話も手に汗握る回でしたね。

第4話に出てくる、有馬教授のキャンパスや、暗殺者がいた本屋のロケ地について、調べてみました。

スポンサーリンク



第4話ロケ地

有馬教授のキャンパス

特捜班が、有馬教授の護衛を命じられて向かった大学のキャンパスは、静岡にある、

加藤学園御殿場キャンパス

です。

キャンパスと名前はついてますが、前身は、『富士フェニックス短期大学』で、現在は廃校となり、ドラマや映画のロケ地として使われています。

 

暗殺者と格闘したキャンパス

稲見(小栗旬さん)と暗殺者が格闘したキャンパスは、加藤学園御殿場キャンパスではなく、東京八王子にある、

東京農工大学工学部科学システム工学科

です。

有馬教授の研究室から逃走する時に暗殺者と格闘したキャンパスは別なんですね。

同じところで撮影してると思いきや、静岡と東京で撮影してたなんて。

 

暗殺者がいた本屋

暗殺の依頼を受けた人物が仲間に依頼を伝えた本屋は、東京神田にある、

愛書館・中川書房

です。

暗殺者が普通に会社員として働いてるなんて、恐ろしい設定ですね。

スポンサーリンク



有馬教授が座っていたベンチ

特捜班を出し抜いて、逃走した有馬教授が座っていたベンチは、東京築地にある、

はとば公園

です。

はとば公園は、隅田川の川沿いにあるんですが、勝鬨橋もすぐなので、散歩には、最適なコースです♪

銀座にも近いですが、
築地市場は、豊洲に移転するかどうかでもめているので、名店がなくなってしまうかもしれません。

今のうちに、観光がてら、行ってみては?

築地の移転が決まってから(まだ決定してませんが)、私も何度か行きましたが、おいしい店ばかりなので、なくなる前に、一度は行ってみて下さい♪

築地場内は、昼には閉まってしまう店ばかりなので、遠い人は、泊りで行くのがおすすめです。

⇒【築地周辺で宿を探すならこちら】

 

まとめ

今回は、ドラマ、クライシスの第4話に登場したロケ地を紹介しました。

有馬教授のキャンパスは、

  • 加藤学園御殿場キャンパス

稲見が暗殺者と戦ったのは、

  • 東京農工大学工学部科学システム工学科

暗殺者がいた本屋は、

  • 愛書館・中川書房

有馬教授が座っていたベンチは、

  • はとば公園

でした。

あっ、第4話を見逃してたら、お得に見る方法があるんで、参考にしてみて下さい。

⇒【第4話を無料同然で視聴する方法】

ラスト見たら、泣いちゃうかも。

スポンサーリンク