【黒革の手帖】第1話を動画で視聴するおすすめ方法はコレ!

黒革の手帖第1話動画

ドラマ『黒革の手帖』第1話を動画で視聴するおすすめ方法はコレ!を紹介します。

 

松本清張原作の『黒革の手帖』はこれまで、テレビシリーズ3作、スペシャルドラマ2作が作られています。

武井咲さん主演で作られる今回の黒革の手帖は4回目のテレビシリーズとなります。

前作は、米倉涼子さん主演で2005年に作られているので、もう12年も前の話なんですね。

前作のドラマや小説を読んだ人は、結末がわかっている話ですが、武井咲さんがどんな元子を演じてくれるのか楽しみなドラマです。

 

前置きはこれくらいにして、『黒革の手帖(武井咲バージョン)』の第1話の動画を視聴するおすすめ方法を紹介しますね。

 

おすすめ視聴方法

『黒革の手帖』の第1話を視聴するおすすめ方法は、じつは、2通りあります。

  • U-NEXT
  • auビデオパス

です。

 

auビデオパスは、au会員しか使えないんで、それ以外の人は、U-NEXTで視聴する方法を参考にして下さい。

U-NEXT・auビデオパスとも有料サービスですが、『黒革の手帖』第1話を無料同然で視聴する方法があるので、参考にして下さい。

 

視聴方法

それでは、さっそく『黒革の手帖』第1話の動画を無料同然で視聴する方法を紹介します。

 

U-NEXTの場合

U-NEXTは、月額1990円しますが、第1話を無料同然で視聴する方法があります。

U-NEXTに新規登録すると、600ポイントがもらえます。

『黒革の手帖』の1話を視聴するのに必要なポイント数は、300ポイント

新規登録してもらえる600ポイントを使ってもおつりが来ます。

 

しかも、新規登録で31日間無料お試しがつくので、『黒革の手帖』第1話を見るだけなら、実質無料で視聴できるんです♪

 

公式サイトへ行く

まずは、U-NEXT公式サイトへ行きます。

下のリンクから行けますのでどうぞ。

U-NEXTの公式サイトはコチラ

 

まずは無料トライアルを押す

U-NEXTの公式サイトへ行ったら、『31日間無料 まずは無料トライアル』のボタンを押してください。

 

プロフィールを入力

31日間無料』ボタンを押すと、プロフィール入力画面になります。

名前・性別・生年月日など必要事項を入力します。

 

決済方法を選択

プロフィール入力が済んだら、続いて、決済方法の選択画面になります。

U-NEXTは、クレジット決済になりますので、お使いのクレジットカード番号を入力してください。

送信』ボタンを押すと、メールが送られてきますので、確認したら、会員登録完了です。

 

『黒革の手帖』第1話を視聴する

会員登録が完了したら、600ポイントがもらえます。

600ポイントを使って、『黒革の手帖』第1話を視聴します。

 

無料で見たいなら解約

『黒革の手帖』第1話を見終わったら、無料で利用したい場合、解約手続きをします。

解約手続きも簡単にできますので、『サービスの手続き』から解約手続きを行って下さい。

U-NEXTで第1話を視聴するにはコチラ

 

auビデオパスの場合

auビデオパスの場合、月額562円かかりますが、30日間の無料お試し期間があります。

auユーザーしか利用できませんが、auユーザーなら便利です。

 

auビデオパス公式サイトに行く

まずは、auビデオパス公式サイトに行きます。

auビデオパス公式サイトへは下のリンクからどうぞ。

auビデオパス公式サイトはコチラ

 

電話番号入力

続いて、契約している電話番号とパスワードを入力します。

※パスワードを忘れてしまったら、『ログインで困ったら?』で確認してください。

 

au IDでログイン

ログインすると、携帯端末にauからショートメールが届きますので、添付されているURLのサイトへ行きます。

許可すると、自動で画面が切り替わります。

※『許可しても画面が切り替わらない場合はこちら』をクリック。

 

『黒革の手帖』を視聴

あとは、再度auビデオパス画面になりますので、『黒革の手帖』第1話を視聴して下さい。

 

無料で視聴する場合は解約

『黒革の手帖』第1話を視聴して、継続しない場合は、解約して下さい。

まあ、『黒革の手帖』を見たくて、auビデオパスに申し込んだなら、そのまま継続してるほうが、他のドラマも見れるので、楽なのは楽ですが。

auビデオパス公式サイトはコチラ

 

おすすめポイント

ここまで、U-NEXTとauビデオパスで『黒革の手帖』の第1話を動画で視聴する方法を説明してきましたが、おすすめポイントも紹介しておきます。

 

U-NEXTの場合

U-NEXTの場合、月額1990円とお高めですが、ちょっとしたカラクリがあって、毎月1200ポイントがもらえます

 

1200ポイントで何をするかというと、今回のように、『黒革の手帖』など、最新ドラマや最新映画は、1話ごとに料金がかかるんですが、1200ポイントで見れちゃうってことです。

なので、U-NEXTの場合、実質毎月790円みたいなものです。

 

その分、配信動画数が多いので、

「いろんな動画を見たい!」

って人は、U-NEXTのほうがイイですね。

 

あと、U-NEXTは、パソコンだけじゃなく、スマホからでも動画を視聴できます。

パソコン持ってないって場合も大丈夫です。

U-NEXTで第1話を視聴するにはコチラ

 

auビデオパスの場合

auビデオパスの場合、携帯料金と一緒の支払いなので、めんどうな手続きがない、ってところが大きいです。

あと、auビデオパスだから、スマホでしか見れないってことはありません。

パソコン・タブレットからでも見れるので、大きい画面で見たい場合も大丈夫です。

auビデオパスで第1話を視聴するにはコチラ

 

第1話の内容

ここまで、『黒革の手帖』第1話を動画で視聴する方法を説明してきましたが、第1話の内容についても触れておきます。

ネタバレがないように気をつけてますので、安心して下さい♪

 

第1話あらすじ

東林銀行世田谷北支店で派遣社員として働く原口元子(武井咲)。

莫大な金を預けにくる顧客や違法な“借名口座”に金を預ける預金者、そしてコネで入行してきた大口取引先の娘と自分の人生を比較し、そのあまりの違いに現実を痛感していた。

 

そんな日々を送りながら、昼は派遣社員、夜は銀座のクラブ『燭台』でホステスとして働く元子。

すべては母親が遺した借金を返済するためだった。

容姿もよく、夜の世界の住人にしては純粋な雰囲気の元子は、ほどなくして上客である楢林クリニックの院長・楢林謙治(奥田瑛二)の目に止まる。

 

ある日、『燭台』のママ・叡子(真矢ミキ)に連れられ、楢林とのゴルフに出かけた元子は、そこで大手予備校・上星ゼミナールの理事長・橋田常雄(高嶋政伸)と衆議院議員秘書の安島富夫(江口洋介)と出会う。

まさかこの出会いが、この後の人生を大きく変えることになるとは、知る由もない一同だったが…?

 

そんな折、東林銀行で、ある事件が発生する。

それを契機に元子はこれまで秘密裏に進めていた“ある計画”を実行に移すことを決意して…?

引用:http://www.tv-asahi.co.jp/kurokawanotecho

 

みんなの感想

 

まとめ

ドラマ『黒革の手帖』第1話を動画で視聴するおすすめ方法はコレ!を紹介しました。

おすすめ方法が2種類あって、わかりにくかったかもしれませんが、auユーザーでも、1度配信されてる動画を確認して、見たいドラマがあるほうを選んでみて下さいね♪

U-NEXTで第1話を視聴するにはコチラ

auビデオパスで第1話を視聴するにはコチラ